エケケイリア

こんにちは。

にいざわ歯科医院の大橋です。

パラリンピックは”もう一つのオリンピック”とも解釈されています。

その開催期間中、”エケケイリア”という言葉が頭に何度も浮かんできました。その呪文のような言葉の意味は私の記憶では

“オリンピックの休戦”!

学生時代、その一人称を用いておられたことから、私の友人間で”小生(しょうせい)”とあだ名付けされていた先生がおられた。

その先生の授業でのこと。その言葉の意味を問われて私が答えられずにいると、「先週やりましたよ」と言われ赤っ恥をかいたことがありました。

そのおかげでその言葉は私の記憶に深く刻まれることになりました。

改めてスマホ検索してみたところ、本当に思いがけず、あの小生先生の小論文がヒットしました。(10数年前の著か?)

皮肉なことに、今になってこの言葉に対する先生の思いを知ることになりました。

ご存命ならば、今年米寿を迎えられるであろう小生先生は今何を思っておられるだろう……